■会社の沿革

昭和41年10月

静岡県榛原郡吉田町住吉500番地に於いて資本金百万円で『長谷川鉄工株式会社』を設立し、建築請負及び製缶の事業を開始する。

代表取締役に『長谷川 平司』就任。

昭和44年3月

本社工場を吉田町住吉3362番地の1に移転する。

昭和47年11月

工場を増設し、資本金400万円とする。

昭和51年4月

一級建築士事務所を開設。

昭和53年6月

代表取締役に『長谷川 亥佐夫』就任。

昭和53年6月

資本金を800万円に増資する。

昭和55年10月

工場を増設する。

昭和56年6月

資本金1600万円に増資する。

昭和64年1月

『長谷川建設株式会社』に社名変更、及び本社を同町住吉488番地の2に移転。

旧社屋を長谷川建設(株)鉄工部とする。

平成4年4月  代表取締役に『長谷川 秀男』就任。
平成4年8月 長谷川建設(株)安全衛生協力会発足。
平成12年6月 資本金2000万円とする。
平成17年5月

代表取締役に『加藤 建美』就任。

平成27年2月

代表取締役に『長谷川 貴生』就任。

■主な工事経歴(公共工事)

平成12年3月

吉田町すみれ保育園園舎増設工事

平成13年1月

吉田町浜田土地区画整理事務所新築工事 

平成13年2月 

吉田町中央児童館建設工事(住友・長谷川 JV) 

平成13年2月

吉田町北区いきいきセンター新築工事

平成13年9月 

吉田町立自彊小学校校舎及び体育館改修工事 

平成15年2月

吉田町立中央小学校屋内運動場建設工事(東急・長谷川 JV) 

平成16年3月 

静岡県立吉田高等学校屋内運動場改修工事

平成17年3月

吉田町立自彊小学校雨漏り改修工事 

平成17年3月

国道150号線歩道工事  

平成19年2月  第2浄水場造成工事 
平成19年8月 吉田町自彊小学校区放課後児童クラブ室建設工事
平成19年8月 島田吉田線配管布設替工事 
平成24年3月

吉田町立住吉小学校避難階段等設置工事

平成26年8月

吉田中学校屋内運動場屋根等改修工事

現場見学をご希望の方はご案内させていただきますので、事前に電話又はお問合わせフォームより御連絡ください。

経営発表
>> 続きを読む

卒団旅行。
>> 続きを読む

雨漏り修繕。
>> 続きを読む

床下の補強。
>> 続きを読む

皆で一緒に研修会
>> 続きを読む

Houzzに登録中の榛原郡吉田町, 静岡県, JPのTakao Hasegawa